イメージ力アップすることで
若返ることができることについてお話します。

女性は、イメージする力が優れていると言われています。

特に「恋している時」などは、
いろんなことをイメージをして一喜一憂していませんか?

いわゆる妄想しがちではないでしょうか?

そして、逞しい想像力で良いことも悪いことも引き寄せ
現実にしているのです。

あなたがイメージしていることは、現実になるのです。

特に悪いことは、すぐに現実になります。

ネガティブな感情は、物凄い強いエネルギーだからです。
それに自分に言い訳して逃げる口実にもなります。

なんだかいつも人生上手くいかないという人は、
ネガティブな感情をいつも抱いているからです。

逆にいつもポジティブな感情を抱いている人は、
いろんな所から素敵なことを引き寄せます。

だから素敵に輝けるのです。

そして、このイメージ力をアップさせて若返ることもできます。

例えば、顔は「柴咲コウ 」でカラダは「米倉涼子」など
明確にイメージすることが大切です。

頭でイメージしたことは、現実になることをいつも意識して欲しいのです。

女性の脳って凄くて、意識しているだけで潜在能力にある
「女性の美しさ」を引き寄せてくることができます。

いろんなことをイメージして、ちょっとの努力をするだけで
なりたい自分になれるのです。

今から「イメージ力」をアップさせて、素敵に輝きましょう。

自分を愛していますか?

こんにちは♪

昨日は、雪がちらほら降っていました。

今日も寒さが身に沁みます(涙)

お布団から出たくなくなりますよね。

ゆっくりと時間を気にせずに眠っていたいです。

所で、最近、私は心掛けていることがあります。

それは、自分を慈しむことです。

今までずっと心の奥底で自分を蔑ろにしたり、

否定したりして生きてきました。

無意識のうちに私はダメだとか、嫌われないように、

喧嘩しないように揉めないように自分を我慢させてきました。

彼に人格を否定される酷いことを言われても

「私が馬鹿だからいけないんだ」と思っていました。

でも、一番酷いのは、自分でした。

私が一番自分をわかって認めて受け入れてあげなくてはいけないのに

自分自身から逃げて自分を傷付けていました。

その事に最近やっと気づいたのです。

どんなにダメな人であろうとも

人格を傷つけていいなんてことは、ありません。

それが愛のムチだというなら、その人の感性がおかしいのです。

愛のムチは、人格を否定することではありません。

厳しさの中の愛のことをいうのです。

人格否定は愛ではありません。

ただのエゴです。

それに気づきました。

人格を否定されたら「それは受け入れられない」と

毅然と相手に伝えることです。

それでも相手が罵倒するようなら

冷静に「人格を否定されることは受け入れられない」ことを伝え

その場から去っても構わないと思います。

そこで、相手を受け入れてしまえば、自分を傷付けることになります。

今まで私は、ずっと受け入れてきました。

でも、これからは理不尽なことは受け入れません。

私が、私を愛するために変わります。

そう決心したら心がとても軽くなりました。

嫌われたくないと思うから言えなかった。

でも、人格否定をするような人と一緒にいても

心が死んでしまい何も生まれないと実感しました。

自分を慈しむことは、自立することでもあります。

自分を愛せるようになって、初めて相手を愛せる。

そこから色々と物事が始まり、創造して、動き出す。

自分を愛せなければ、他人は愛せません。

愛することを知るから強くなれるのです。

今は、自分のことを愛しています。

良い自分はさらに良くして、悪い自分は改善する。

そして、自分の気持ちに正直になる。

そんな自分で在りたいと思います。


美魔女の秘訣

それは、いつも"ときめく"ことができる女性

ときめくことって...

例えば恋をした時?素敵な洋服を身に付けた時?

様々なときめきがありますよね。

でも不思議なことに"ときめき"がなくなると老けてしまうのです。

ん~どうでもいいや...ま~いいや...どっちでもいいわ...

こんな風に毎日を過ごしていませんか?

あらこれ素敵! ん~これ美味しい! わぁ~嬉しい!

こんな風にときめくことを知っている女性は、とても魅力的だし若いのです。

そして女性からも男性からも好かれるのです。

ときめき感がある人は、物事に前向きなのです。

どんどんワクワクしたり、ときめくことを見つけるのが上手なのです。

それは、いつも心のアンテナがHAPPYを引き寄せるからなのです。

美魔女は、笑顔がチャーミング♪

ムスッとしているより断然、笑顔で過ごす時間が多い

そして、前向きに物事を考えられる柔軟性がある

ときめきって大切だと美魔女の友人をみて私は思います。

だからこそときめき感度をUPさせ、いつまでも魅力的な女性になりませんか?

30歳を過ぎてからのダイエットは、気をつけないとシワが増えたり、肌が垂れたりしてしまう場合があります。

誰しもが痩せて綺麗になりたいと思うものですよね。

この間、友人がダイエットの成功。

見事に7キロも痩せて、前よりも若く見えるようになったの。

そのダイエットの秘密は?......なんと鮭なのです。

アメリカのDrペリコーンというカリスマ意志の美肌&ダイエット法

炭水化物を控えて、高たんぱく・低カロリーの食事が基本らしいの

一番のポイントは、毎日「鮭」を食べること。

鮭には、美肌成分のDMAE(ジメチル・アミノエタノール)という成分が豊富にふくまれ

鮭を食べると美肌になり、さらに筋肉を若返らせリフトアップする効果があるのです。

食べ方は、簡単に焼くだけのシンプル。

当然、献立は和食になるので、ダイエット効果UPだし美肌にもなるので、さらに一石二鳥なの。

女性は、だんだんと年を重ねるにつれ下着を選びに行くことすら面倒くさいな~など思ってしまったりしませんか?

それに別に誰に見せる訳じゃないわとオバサン臭い下着になっていたりしませんか...

でもね、逆に言うなら誰に見せる訳でもないのならお洒落下着を楽しんで、気分から若返りませんか?

清楚系でもセクシー系でも過激系でもどんどん楽しんじゃいましょうよ。

同じお値段の下着を買うなら絶対にお洒落下着の方をおすすめします。

買いに行くのが面倒なかたは、通販などもおすすめ。

「ピーチジョーン」などは、可愛くてオススメよ。

その下着を見るたびにワクワクするようなそんな下着を選んでいると不思議なことに本当に若返るのです。

きっとワクワクするって所がポイントなんでしょうね。

自分が望むような気持ちを大切にすることが出来る人は、とても若いです。

美魔女と言いれている方々は、心がワクワクしたり楽しむことをよく知っています。

だからこそ美を保てているように思います。

もっと自分のワクワク感度を上げて若返りませんか?

心はとても正直です。

 

髪は女の命と言いますよね。

古き良き時代に長い髪は女性の象徴とされていました。

日本でもおなじみのシャンプーブランド『パンテーン』が、男性に対する世論調査を行ったところ
以下のような結果が判明しました。

74%の男性が、女性の髪が目にとまると答えています。

44%の男性が、まず最初に見るのは女性の髪であると答えています。

82%の男性が、髪は女性のセックスアピールにおいて大事な要素であると答えています。

60%の男性が、どちらかといえば、大きな胸の女性よりも、豊かな髪の女性とデートしたいと答えています。

78%の男性が、健康的な髪に興奮を覚えます。

きっと健康的で手入れの行き届いていることにより、女性の性格などが見えるからではないでしょうか?

髪の美しさは、健康で生殖能力も高いことの証であり

平安貴族の女性も、豊かな髪が美貌の第一条件でした

『髪の洗い方』

まずは湯船につかって全身が温まって頭皮の毛穴が開いてから地肌を洗います。

泡で頭全体の地肌を優しくまんべんなく洗います。

5本の指の腹でマッサージしましょう。

そして、しっかりと洗い流します。

リンスは軽くつけすぐに流しましょう。

洗顔料にはさまざまなタイプがあります。

その中で、一番のオススメは洗浄力のバランスがよく肌に余計なものを残さない固形石けんです。

洗顔後の肌がしっとりするタイプの洗顔料も人気があるようですが、肌のうるおいが守られてるわけではないのです。

実は、ただ洗顔料に含まれる油分が残っているだけなのです。

そして、すすいだ後も顔の表面に油膜が張ったような状態になるため化粧水や美容液の浸透が悪くなるのです。

その他に美白成分などを配合した洗顔料もありますが、すすぎで流されてしまうので肌には吸収されないのです。

洗顔は皮脂や汚れを落とすことに徹して、保湿や美白などのケアはそのあとの美容液にまかせましょう。

こんなやりかたはNG!

朝は水だけで洗顔だと、肌に皮脂が残っているとにきびや老化の原因になるし、スキンケアの浸透も悪くなります。

洗顔料の泡立てが少ないと肌をこすってしまい、肌荒れやしみなどの原因に...洗顔料は、よく泡立ててから使いましょう。

洗顔は「泡でやさしく洗う」ことが基本なので、汚れが気になる部分をしつこくこすらないようにしましょう。

現代の日本人は冷たいものが大好きですよね。
昔は冷房などなく暑さをなんとか凌いでいたのですが、現代はどこでも冷房が当たり前のようにあって、逆に冷房があまり効いてなければ不快に感じるように...

真冬でも冷えたビールを飲んだり、こたつに入りながら冷たいアイスクリームを食べたりしていませんか?

知らず知らずに冷たいものを食べ、身体を冷やすことに慣れてしまって、これを心地よく感じるようにいつの間にかなってしまっているのです。

でもそのせいで、体が冷えてしまい様々な不調を招いてしまうのです。

例えば、こんな症状があげられます。

①代謝機能の低下⇒体温が1度下がるだけで代謝機能が12%低下するといわれています。そして代謝が低下すると肥満になりやすくなります。

②自律神経が乱れる⇒体がだるく、体のコリや痛みを感じたりします。そして免疫も低下していきます。

③免疫の低下⇒アトピーや花粉症などのアレルギー疾患を引き起こしたり、細菌やウイルスに対する抵抗力が弱まり病気に掛かりやすくなったりします。

④内臓機能の低下⇒肝臓・腎臓・腸の機能が低下していきます。特に腸は脳と密室な関係なので、腸の機能が低下することによりボケを招きます。

⑤うつ病になりやすい⇒体が冷えることにより不調をきたし精神的にもダメージを受けます。

この5つの状態が現れることにより老化を早めてしますのです。
いくら外見を繕っても内面から老けてしまっては、防ぎようがありません。

体の冷えは万病のもとや老化を早めます。
なるべく体を冷やさないように普段から心掛けることで病気を未然に防げたりアンチエイジング(若返り)に繋がるのです。

簡単な冷え予防「生姜みそ汁」を紹介します。

みそ汁1杯に生姜10gをすりおろしていれて飲むだけなの。

生姜は新陳代謝を活発にして体温を上げたり、血液の流れを良くしたりする働きがあるのです。

ぜひ、試してみて下さいね。

ヒアルロン酸と美肌効果とは?

ヒアルロン酸はお肌によく、関節の痛みを軽減する効果があるといいます。

まず美肌について説明しましょう。

1グラムのヒアルロン酸には、水分を6リットル含ませておくことができると言われています。

保湿力の高さがヒアルロン酸の特徴です。

細胞間にヒアルロン酸があることで、肌の水分キープ力自体が向上し、うるおいのある肌でいることが可能になります。

ヒアルロン酸は、美肌効果があるとして多くのスキンケア用品に使われています。

ヒアルロン酸は細胞にビタミン、アミノ酸、ミネラルなどを運ぶ役割も担っています。

細胞の働きを促進し、細胞を酸化から守る効果もヒアルロン酸にはあるといいます。

細胞の酸化というのは老化の原因と言われ、しわ、シミ、たるみなどを引き起こします。

ヒアルロン酸の効果で、酸化を抑止できます。

ヒアルロン酸のサプリメントやヒアルロン酸の美容液なども販売されており、美肌にいい成分としても重宝されます。

ヒアルロン酸を選ぶ時は、分子量がどのくらいかに注目するといいでしょう。

分子が大きいと体内に吸収しにくいので、サプリメントなどを効果的にとる為には特に低分子のヒアルロン酸と明記してある物を買うようにすると、良いでしょう。

髪型のアレンジで顔を小さく見せるというものが、小顔になる方法としてあげられます。
基本は顔の面積を小さく見せること、顔の輪郭線を隠すことです。

ふつうに髪で顔を隠せば小顔に見えるというものでもないようです。
小顔印象を与えるようなヘアスタイルでありつつ、すっきりとまとまったヘアスタイルであるということが重要なのです。

元々小顔なのが人気モデルですから、小顔になれる保証は髪型を真似てもないといえるでしょう。
小顔になるヘアスタイルでは、前髪の使い方が重要な意味を持ちます。

最も手軽な方法は、前髪をサイドにもっていくことだそうです。
おでこを半分以上出すことで、顔全体の印象をすっきりとさせることができます。

ダッカールやピンを上手に使って、髪をきれいに整えると良いでしょう。
うまくサイドのヘアも使って小顔のヘアスタイルを作っていけるように、前髪をサイドにもっていくのがおすすめです。

ひし型にトップとサイドのバランスをとる方法がより小顔効果があるといいます。
もっと確実な方法としては、どうしたらよいか相談を行きつけの美容院でしてみることです。

初めて行くところでは難しいかもしれませんがよく行く美容院であれば、小顔に見せるヘアスタイルをリクエストするのはいい方法です。