冷えを解消して美肌になろう

6714747843_d636738b13_b.jpg

女性にとって冷え性は大敵...冷え性に悩む女性が本当に多いですよね。


冷え性は、血液の流れがスムーズにいかないことにより起こるものといわれてます。


ハリがない肌のかさつきの主な原因は、肌の新陳代謝がうまく行われていないからなのです。代謝を高めるには、全身の血行を良くすることがとても大切です。


生活が豊かになり冷暖房が普及され、室内温度が一年中保たれたりして快適な生活になった反面...快適な温度の中ばかりで過ごしていると体の体温調節がうまく出来まくなってしまうのです。


人間の体は、寒い時は血管を閉じて、暑い時は血管が開いてと体温調節しているのです。ある程度、外気に当たったりしないと機能が鈍ってしまい調節がうまく出来なくなってしまうのです。


そして冷たい飲み物などで、体を中から冷やしたりしていると、冷えが蓄積して冷え性の体になってしまうので、夏でもなるべく冷たい飲み物は控えるようにしましょう。


冷えない体をつくるにはどうしたらいいのでしょうか?


食事や生活習慣を改善することも大切ですが、冷えない体をつくるには、運動が最適なのです。


適度に体を動かすことにより心拍数が上がり血行がよくなります。そして運動で筋肉を鍛えることによりさらに血液循環がよくなります。


筋肉とは?


収縮・弛緩(しかん)によって体を運動させる器官。


筋肉は体全体の基礎代謝の大部分を担っていて、エネルギーをたくさん消費します。筋肉がエネルギーを消費すると熱が発生して体を温めるのです。


そのため筋肉を増やすことで体温を上げることができ、冷え性が改善されるようになるのです。また、筋肉量が増えると消費するエネルギーの量が増え、痩せやすい体質になったり冷えが改善されるのです。


男性に冷え性が少ないのは筋肉が多いからなのでしょう。


加齢や運動不足や無理なダイエットで筋肉が減ればエネルギーを燃やす働きが鈍ってしまうのです。そうならない為にも適度な運動をしてある程度の筋肉を保つことが必要なのです。


人間の体は正直です。しっかり使っているものは、むやみに減らない仕組みになっているのです。


冷え性を改善するには、体を温めるものを食べて、冷たい食べ物や甘いものを控え、旬の食材をつか
い食生活を見直して、適度に運動することをおすすめします。